fbpx

[Holding Report] Kirirom Global Forum 2022 held on 4 / 29-5 / 5 Number of participants 1,575, 147 speakers discussed

KGF2022_147名のパネリストによるセッションの様子

44セッションのアーカイブ動画を公式サイトで公開中

新興国からグローバルリーダーの輩出を目指すキリロム工科大学はじめ、海外でIT、教育、スタートアップ創出事業を展開するキリロムグループ(vKirirom Pte Ltd.、本社:シンガポール、代表取締役:猪塚武)は、2022年4月29日(金)〜5月5日(木)の7日間にわたり、『キリロムグローバルフォーラム2022』をオンライン開催しました。参加者数は1,575名、スピーカーは147名にご参加・ご登壇いただきました。
【URL】https://2022.kgforum.info/

キリロムグローバルフォーラムは、世界中の起業家・投資家・ビジネスパーソン・教育関係者・政府関係者・グローバルビジネスに興味のある人々が国境を越えて繋がり、ビジネスチャンスと社会問題解決のためのイノベーションを生み出すことを目的としたカンファレンスです。行政、企業など国内外で第一線で活躍するリーダーから学ぶだけでなく、参加者同士で交流しムーブメントを作るための場として、当カンファレンスの趣旨にご賛同いただき、Forbes Japan、The Japan Timesをはじめとしたメディアパートナー、スポンサーとしてエンワールド・ジャパン株式会社、後援としてWEB解析士協会、WAOJEなどの各種団体からご協力をいただき、開催いたしました。

今回のテーマは「失われた30年を取り戻す・日本がグローバルで勝つためのカンファレンス」。著名なパネリストがそのご経験に基づいて活発な議論を繰り広げ、いくつかのセッションでは社会に対する新しい提言や、解決すべき課題への合意形成が行われました。また今回は45セッションのうち約半数が世界を変えるテクノロジー分野のトピックで、海外在住で第一線で活躍している経営者及びエンジニアから貴重なお話を伺う、またとない機会となりました。

キリロムグローバルフォーラム主催、キリロムグループCEO 猪塚武のコメント

「失われた30年」と呼ばれるこの期間を過ごした日本は、この二年間で一層内向きの社会構造を強めてしまいました。鎖国のような状況が続いていけば、この事態が落ち着いた後もさらに深刻な事態を招きかねません。その問題意識と使命感から、今年もキリロムグローバルフォーラムを開催しました。
この状況でもビジネスチャンスを捉え、グローバルに活躍する人達もいます。移動がしにくい今の状況下でも、どんどん世界との距離を縮め、新たな市場や関係を作っています。国境を超えたゲームチェンジが始まっています。その第一線で戦う挑戦者から学ぶ機会は、実は多くありません。
できる限り多くの方々にご参加いただけるよう、日程をゴールデンウィークの連休期間中、7日間にわたり無料配信することとしました。結果、147名のご登壇者、1,575名ものご参加者という多くの方にご賛同いただき、盛会で無事終了できたことを、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

44セッションのアーカイブ動画視聴

なお、キリロムグローバルフォーラム公式サイトでは、44セッションのアーカイブ動画が購入日から半年間視聴できるチケットを販売しています。お好きなアーカイブ動画のみご視聴いただくこともできます。セッションプログラムやパネリスト、動画視聴方法については公式サイトでご確認ください。
セッション一覧はこちら
https://kgforum.info/kgf2022-event/
1セッション:1,000円
44セッション:10,000円


<スポンサー・パートナー一覧>

■スポンサー
エンワールド・ジャパン株式会社

■メディアパートナー
Forbes Japan
The Japan Times
SBクリエイティブ(ビジネス+IT)
カンボジアビジネスパートナーズ
創業手帳
ニューヨークBIZ
イード(ReseEd、ReseMom)
US Front Line

■後援
EO Fukuoka
EO Setouchi
EO North Japan
EO Osaka
一般社団法人WAOJE
日本デジタルトランスフォーメーション推進協会(JDX)
ベンチャー三田会
一般社団法人地方創生推進協議会
一般社団法人アジア経営者連合会
シューマツワーカー
公益社団法人日本インダストリアルデザイン協会(JIDA)
ベンチャー稲門会
セクレタリーズ
東かがわ市わくわく課
デジタル人材育成学会(DDHR)
一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)
香川ニュービジネス協議会(NBC)
TECH+
一般社団法人長野ITコラボレーションプラットフォーム(NICOLLAP)
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会(ITCA)
Glowship

■カンファレンスについて

キリロムグローバルフォーラム2022
開催日: 2022年4月29日(金)〜5月5日(木)
会場: オンライン
プログラム:グローバルなビジネス、教育、社会課題、世界を変えるテクノロジー他、100名を超えるトップランナー達のディスカッションを通じて、組織・個人が世界でどう戦っていくのか、豊かな社会をどう実現するか学び、私たち自身が変革の一歩を踏み出すヒントを感じるセッションの数々を無料配信。
特設サイト:https://2022.kgforum.info/
Facebook:https://www.facebook.com/kiriromglobalforum
Twitter:https://twitter.com/KiriromF
アーカイブ動画視聴: キリロムグローバルフォーラムのサイトからお申し込みください。
https://kgforum.info/kgf2022-event/

PRtimesのプレスリリースはこちらから