D09 : 地方創生とグローバリゼーション

2021年8月11日(水) 13:30 – 14:30 場所:オンラインD会場

変革は辺境から ー 当セッションでは、福岡、広島、仙台、新潟を拠点にビジネスを展開する経営者たちが集います。「インフラテック事業」を全国で展開する吉村公孝氏をモデレーターに、「〇〇×ICT×Glocal」をビジョンに掲げDX/HR/コミュニティ/Web/グローバルの5事業を日本全国と海外に展開中の吾郷克洋氏、イスラエルに会社設立を経て現在は新潟県全体の地域活性化に注力する遠山功氏、農業総合プロデューサーとして農業の組織づくりや人材育成に取り組む藤野直人氏の3名をパネラーに迎え、イノベーションを起こしながらITインフラ、DX、HR、農業経営といった分野で様々な社会課題を解決した経験を語っていただきます。何が地方創生の原動力となっているのか、どうやってグローバルに発展させたのか、現在に至るまでの決断や選択、乗り越えてきた苦労話や失敗談など、生の声をお届けします。

録画動画

キリロムグローバルフォーラム プレミアム・一般チケットをご購入の方のみアクセス可能です。すでにチケットをご購入の方はログインをお願い致します。

※また、セッションを個別にご購入いただくこともできます(購入日から1週間視聴可能/1セッション2,000円)。『D09:地方創生とグローバリゼーション』の個別購入をご希望の方は、こちらのリンクからご購入手続きをお願いします。

(一般・プレミアムチケット購入者のみ・12/31まで)

パネリスト

吾郷 克洋

株式会社エンライズコーポレーション
代表取締役CEO

広島県出身。大学卒業後にIT系ベンチャーで上場を経験し、25歳の時にIT会社を起業、COO就任。
何社かの役員を兼任後、2012年にITインフラ技術に特化した、株式会社エンライズコーポレーションを設立。
現在はグループ会社制へ移行。グループCEOとして「〇〇×ICT×Glocal」をビジョンに掲げ、DX/HR/コミュニティ/Web/グローバルの5事業を日本全国と海外に展開中。

遠山 功

INSIGHT LAB株式会社
代表取締役 社長 CEO

1977年生まれ、新潟県村上市にルーツ。
高校時代よりプログラミングを学び、27歳でデータ分析を手掛けるINSIGHT LAB株式会社を創業。
その他、イスラエルに会社設立、地域活性化としてキッズプログラミングスクール創立 小学生1万人以上が体験、障がい者向け就労支援施設創設。
大学非常勤講師、MBA、著書「コンピュータにかわ いいを学習させたら何が起きたか」(ダイヤモンド社)。
現在は新潟大学とのデータプラットフォーム共同研究、妙高市との自治体DX連携協定など新潟県全体の地域活性化に向けて注力している。

藤野 直人

株式会社クロスエイジ
代表取締役

2005年㈱クロスエイジ創業し、販路開拓・商品企画・経営支援の3つの角度から500以上の農家をプロデュースしてきた農業総合プロデューサー。
その経験から、農業経営には売上5,000万・1億・3億円の3つの壁があり、その壁を突破し成長し続けるスター農家を生み出す『スター農家理論』を開発。
また、スターの傍らにはプロデューサーがいるという世界観を農業界で実現する為に、新卒・第2新卒・業界未経験者から農業総合プロデューサーを育成する農業総合プロデュース企業の代表としての顔をあわせもつ。
2021年春、農家の組織づくりに必

吉村 公孝

ベイシス株式会社
代表取締役社長

1972年広島県生まれ。1995年大学卒業後、独立系通信エンジニアリング会社にエンジニアとして入社。
1996年に個人事業主として独立し、2000年に法人化(現ベイシス株式会社)
2005年には東京へ進出し全国に拠点を拡大。
現在はIT等のテクノロジーを活用しながらモバイルやIoTインフラの構築・運用保守等を行う「インフラテック事業」を全国で展開。2021年6月東証マザーズに上場。